ワインの保管について

Q.おすすめのセラー、メーカーはありますか?

A.ワインセラーにつきましては、誠に恐れ入りますが、弊社で特におすすめしているメーカーや機種はございません。現在は様々な種類のものが市販されておりますので、ご予算や環境などによりお客様によって最適なものが異なるかと存じます。

たとえば、ご予算や大きさなどお客様ご自身が優先したい条件を決めて探すというのも一つの方法かと思います。ワインセラーのメーカーの商品ページ以外にも、ワインショップなどにもご案内があるようなので、「ワインセラーの選び方」「ワインセラーを選ぶポイント」などで検索していただけましたらご参考になるサイトがあるかと存じます。



Q.ワインの保管に関して家庭では、どのように保管するのが良いでしょうか?
また栓を抜いてから何日ぐらいまで、美味しく飲めるでしょうか?

A.理想的な保管条件として、
・温度変化の少ない10~14℃の環境
・湿度60~70%の保たれた場所
・光が当たらない場所
・振動の無い場所

などが挙げられます。ワインセラーでの保管が望ましいですが、家庭内における最適な場所としては、上記の条件に近い場所での保管が望ましいです。(例:地下倉庫、北側の押入れ、床下ストッカー、冷蔵庫の“野菜室”など)冷蔵庫は乾燥や開け閉めの振動といった点において長期的には不向きと言えますが、特に夏場の温度変化が問題な場合などには利用した方が良いでしょう。

※詳しくは vol.4のコラム「価値を高めるワインの保存」で説明いたします。

一般的には冷蔵庫へ入れて3~4日程度は美味しく楽しむことができます。しかしこれはワインの種類、醸造方法、ヴィンテージなど様々な条件にも寄りますので、どういったタイプだとどのくらい日持ちするのかを意識して飲まれると、だんだんと推測ができるようになってきます。